手描き+ミシンステッチのガーゼ服

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 14:06

色を乗せた時点では、

こんな色で大丈夫かな

と思ったけど

全体的にはわりと

爽やかにまとまりました。

 

 

このままにするか

濃い色でポイント作るか

 

悩むー

悩むー

 

楽しく

悩むー

 

ダブルガーゼに手描きして

ミシンステッチを入れた夏服、

もうすぐ完成です。

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

この色に一番近いものは

  • 2019.05.18 Saturday
  • 19:12

 

 

自分が作ったものに

名前を付けるのも楽しみの1つなんですが、

 

この色と、手触りと、透け感は、

これ以外に思いつかなかった!

 

オーガニックコットンはおり【レタス】

 

 

爽やか〜

 

青い空にも映えるけど、

梅雨の鬱陶しさも吹き飛ばしそう。

 

個性的な色ですが、

白、黒、グレー、紺、

デニムにも合いそうです。

 

 

 

首と肩をしっかり守り、

お尻が隠れる着丈にしました。

 

 

縫い合わせは全部袋縫いにして

布端が肌に当たらないようにしています。

お洗濯で端がクネクネしたり

ボロボロになることもありません。

とっても丈夫です。

 

フレッシュなレタスさん、どうぞよろしく。

 

apifas minne iichi で販売しています。

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

緑と緑と緑

  • 2019.05.16 Thursday
  • 18:36

 

 

調子に乗って
ステッチで遊び過ぎたかも。



緑の生地に緑の糸2色で
全部緑?どんな緑?

黄緑と緑と深緑
新芽と若葉と松葉
レタスとキュウリとネギ

色の表現は難しいなぁ。

 

ピンクの生地と同じお店で買った

オーガニックコットンです。

ステッチシリーズは、

生地がなくなったので

しばらく製作お休みです。

 

apifasのはおりもの

 

minne iichi でも販売しています。

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

オーガニックコットン大人ピンクの羽織りもの

  • 2019.05.15 Wednesday
  • 18:37

 

首の後ろが冷えると、

頭が痛くなるのは20代からですが、

 

「肩が冷えて風邪引くねん」

と言っていた母世代の言葉が、

身に染みる年齢になりました。

 

今からの季節はどこも冷房ガンガンで、

体温調節が難しいですね。

 

とにかく首と肩。

しっかり守れる羽織りものを作りました。

 

 

肩ラインから少し下がった袖丈と、

 

 

引っ張ると首全体が隠れる襟。

 

 

下に着るものによっては、

初夏から秋まで、重宝しますよ。

 

着丈は標準体型の方でお尻が隠れるぐらいです。

148cmの私は、太ももの真ん中までありました。

長いけど、それはそれでよい感じです。

 

同サイズで2着作りました。

 

 

遠くから見るとわからないけど、

こっそりミシンステッチで遊んでいます。

 

おさんぽステッチ茶と、

おさんぽステッチ青

 

裾や襟元に、本当にささやかに入ってます。

 

茶ステッチ

 

青ステッチ

 

奈良で織り染められたオーガニックコットンは、

織り元の方とお話しながら買った

楽しい思い出の生地です。

 

そういえば、あのお店も

地図を見ながらぐるぐる

路地を通って行ったっけ?

このステッチも、無意識に繋がってる感じ。

なんかおもしろいね。

 

apifasのはおりもの

 

minne iichi でも販売しています。

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

ミシンでお散歩

  • 2019.05.10 Friday
  • 20:07

 

駅からまっすぐ出て、

公園を曲がったら
パン屋さんがあって、
隣はえーっと、洋食屋さん。
おすすめはハンバーグ!

 

ええねぇ、この商店街。

 

グーグルマップ散歩を
楽しんでいたら、

 

てくてくおさんぽ

しているような、

 

ちょっとおかしな

いや、

おもしろいステッチの

服になりました。

 

すべては日常から生まれる。

 

 

今朝出来上がって

撮影してUP終了!

 

今日はやること早かったなぁ。

 

 

 

ステッチ茶と、ステッチ青の2枚。

同じものは作れないので、

必然的に一点ものです。

 

生地は奈良で織り染められた

オーガニックコットンを使っています。

 

apifasのはおりもの

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM