ショップのデザインが新しくなりました

  • 2018.11.15 Thursday
  • 20:23

 

トップページはそのままなのですが、

購入サイトが変わっています。
 

デリケート肌のapifasオンラインショップ
 

カテゴリーをサイドに出して、

一度チェックした商品が

下に表示されるようになりました。

前よりわかりやすくなったでしょうか。

 

いつも突然、

えぃや!と勢いでやってしまって、

始めてから、あたふた。

 

今回はどういうわけか、

画像のサイズがバラバラになり、

写真を撮り直して、加工して、

この一週間は、

パソコンにへばりついていました。

 

めんどくさーい!

と思いながら、

この感じ、懐かしいな

とも思ったんです。

 

13年前にショップを始めた頃は、
ホームページビルダーの

真っ白い画面に枠を入れて、
画像とカートボタンを貼り付けて、

説明文を書いて、

それを商品数だけ何ページも作って、、、

 

本当にものすごく大変な作業でしたよね。

(この話が通じる人も少なくなってる?)

 

製作者の個性と力量が丸見えで、

いろんなサイトを見ること自体が

楽しかったんです。

 

今は簡単に作れるようになったけど、

きれいに整いすぎて、どこも同じ。
つまんないなぁとも思いますが、
統一感があるほうが、

見る側からすると楽かもしれません。

 

ネット事情が次々と変化して、
化石のような脳は、

グニャグニャになりそうですー。

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

ちゃんと、て、なに?

  • 2018.11.08 Thursday
  • 14:00

ネットショップを始めて、

13年目になるのですが、

 

未だに、

「ちゃんとやったら?」

と言われます。

 

私の見た目なのか、

ショップの作りなのか、

ブログの書き方なのか、

理由はわからないんですが、

 

相当ぼんやりと、

何も考えないでやっている風に

見えるんでしょうね。

 

開始時に事業所登録をし、

製法での実用新案を取得し、

自分ではかなり

「ちゃんと」

始めたつもりなんですけど。

 

仕事してます!!!

という書き方をして、

頑張ってる感を

醸し出すことはできますよ。

 

でも、

apifasのお客様は、

市販品が身に付けられなくて、

 

あー、やっと見つけた

ほっとできる衣服のお店

 

と仰る方がほとんど。

 

だから、

前に!前に!の雰囲気は、

いらないんです。

 

ハンドメイドで主婦起業

という類の番組も増えたけど、

家事の合間にちょろっと作って

儲かるみたいな話、

ありえません。笑

 

鵜呑みにして材料買いまくって、

やってみたら大赤字〜ですよ。

 

たぶん私も

そういう感じに見えていて、

忠告して くださってる んでしょう。

 

数年前に、

どれだけ売り上げを伸ばせるか

実験的に頑張ってみたことも

あるのですが、

 

この生活を1年続けたら、

確実に身体を壊すと思ったし、

数値が上がることに

楽しさを感じられませんでした。

 

***

 

それぞれのやり方があると思います。

 

寝る時間を削って血眼になって、

フラフラしながら作ったものを、

買いたいと思いますか?

 

作り手の気は伝わってしまうから、

身に付けていて、

心地いいわけがありません。

 

長年やっている人たちは皆、

そういうこと「ちゃんと」考えてます。

だから続いているんです。

 

人を構ってる暇があったら、

少しでもいいものを作れるように、

脳と身体を稼働させたいです。

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

スパっと切れた

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 14:50

縫ったり描いたりしているから、

器用でいいね

と言われることが多いのですが、

 

近しい人だけが知る

可愛そうなほど不器用な

私の手つき。

 

カッターナイフも

当然上手く使えません。

 

「なんで?」

 

「私が知りたいわぁ」

 

という会話をしていて、

友達が、

 

「あっ!もしかして」

 

「えーっそんなこと?」

 

言われた通りにしたら、

少し上手になりました。

 

 

と言っても、

ただまっすぐ切っただけ。

 

切り絵など

細かい作業ができる方々、

尊敬するわぁ。

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

マスク・布ナプ入れに。ぺたんこビニールポーチ

  • 2018.10.18 Thursday
  • 17:05

 

 

元々は、布ナプキン入れとして作った

ぺたんこビニールポーチなのですが、

 

「半分に折ったマスクを入れると

ちょうどいいよ」

と、お客様から教わりました。

 

 

今までに沢山の種類を作りましたが、

残り9種類になりました。

 

 

薄いのでバッグの中でもかさばらない。

汚れてもさっと洗える。

 

小さな働き者です。

 

ストラップと一緒にお使いいただくと、

2個連結できたり、

バッグに引っかけられたり、

とっても便利です。 

 

 

ストラップは別売りしていますが、

ポーチを2つ以上お買い上げいただくと

1本プレゼントいたします。

 

 

ストラップの柄はこちらで選ばせてくださいね。

 

●ぺたんこビニールポーチ

●ポーチ用ストラップ

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

マスクのセット販売始めました。大人用・子供用

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 16:43

急に寒くなり、 

布団や洋服を大急ぎで入れ替えました。

 

1週間前は、季節外れの30度超えだったのに。

身体が驚いてクシャミを連発しています。

そろそろマスクの出番でしょうか?

 

サイズ不揃いになったマスクを

3枚セットで割引き販売いたします。

各1セットずつです。

 

3日前にapifasメルマガで発表して、

残り10セットになりました。

 

大人用7セット

 

子供用3セット

 

子供マスクは、

イベント時や、親子お揃いの柄で、と

ご依頼があった時にだけ作っている

小さいマスクです。

 

呼吸の弱いちびっこたちは

何重にもなった分厚いマスクが苦手で

すぐに外してしまうけど、

apifasのは大丈夫!

と、ママさんから教わりました。

 

ゴムはアレルギーを起こさない

柔らかウレタンゴムを使っています。

 

マスクはこちら

 

●セット割引はapifasオンラインショップのみ

 他店での割引販売はありません

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています