minneのピックアップに

  • 2018.06.21 Thursday
  • 18:08

色つなぎガーゼトップス【雨上がり】

注目作品として掲載いただきました。

ありがとうございます!

 

 

 

 

きゃー!トップページに!

 

 

うれしかったよー。

 

昨夜21時に更新されてからずっと、

スマホのminneアプリが

賑やかに鳴ってました。

 

お気に入り、フォロー、

沢山ありがとうございます。

 

朝起きてすぐ、

気になって見てみたら、

もう、雨上がりさんの姿はなかった。。。

 

あ、購入されると消えちゃうのね。

PC画面を保存しておいてよかった。

 

わずか3時間の掲載でしたが、

見つけていただき、

お買い上げいただき、

本当にありがとうございます。

 

おかげさまで

ガーゼトップスの在庫が

ゼロになりました。

 

また作ろうっと。

次は別の色の系統にしようかな。

サイト少しだけ変わりました

  • 2018.06.17 Sunday
  • 18:35

ショップのトップページを

夏っぽく、爽やかにしてみました。

 

デリケート肌の衣服 apifas

 

全体的に文字が大きめなのは、

店主が目が悪いからです。

 

小さいフォントのほうが

おしゃれな感じになるのですが、

自分で見ていて辛くない

サイズと色にしています。

 

29才で手術をして

老眼鏡生活になりましたが、

年齢が目に追いつきましたよ。

 

 

「なんかちょっと違う」

は、お客様から実際に言われた言葉です。

 

「洋裁をしないから

どこがどうって説明はできないんだけど、

今まで着てたものとは・・・」

 

ふふっ。

細かいところの処理とか

パターンの工夫とか

いろいろ、ね。

 

自分で縫って、

自分で着てみて、

よくないものは販売しない!

 

スローな作り方のapifasです。

壁を自作してみた

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 18:40

賃貸マンション住まいですが、

ありがちな白い壁ではなく、

まぁよく言えば、かわいい、

嫌いな人には耐えがたい、

個性的な内装なんです。

 

私は嫌ではないんだけど、

室内で写真を撮ると、

壁が、、、

 

しつこい!笑。

 

茶色い腰壁が上下を分断し、

上半分の壁紙も

花柄だったり、ストライプだったり。

 

どうやっても

モノより壁が主張するので、

撮影用の壁を作りました。

 

 

段ボール+アクリル絵の具。

 

せっかく塗るんだから、

べったり白にしないで、

微妙に変化させてみました。

 

空、雲、光、風・・・・

自然の中で動く衣服。

 

あとは撮影の腕の問題よね。

と、平均身長のモデルさんが欲しい。

報酬は、

焼き立てパン食べ放題で。

大雪から復活。セール続行中

  • 2018.02.16 Friday
  • 19:42

2月6日、凍り付いた朝。

マンションの駐車場は、
真っ白い平原に変わり、
掘り起こしても掘り起こしても
車が埋まってしまうほどの豪雪は、
街中の機能を停止させました。

数日は鉄道も道路も、ほとんど動かず、
まさに陸の孤島。
すっぽりと抜け落ちたような日々でした。

パラニック状態から
落ち着きを取り戻し始めた

福井ではありますが、
大人の背丈を遥かに超えた
雪の壁や、雪の山が、
簡単に無くなることはありません。

明日も明後日も、除雪が続きます。

会員様セールのお知らせをした直後に

こんなことになり、
なんてタイミングが悪いんだろう

と思ったりもしたのですが、
ニュースで福井が大変だと知り、
ご注文を待って下さったお客様も

いらっしゃいました。
優しいお心遣いに感謝致します。

昨日までにご入金いただいた方の

発送は無事終わりました。

到着の遅れもなさそうで、

ほっとしています。

セールは2月末日まで開催していますので、
どうぞお越しくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ会員様限定セール 全商品10%OFF
━━━━━━━━━━━━━━━

初めてのお客様は、

ご注文時、備考欄に
『会員登録希望』

と ご記入いただければ割引いたします。

【ご注文時の注意】
ご注文時には通常価格が表示されますが、
後ほど『ご注文確定メール』にて
割引価格をお知らせいたします。

送料無料(5000円以上お買い上げ)は、
割引き前の価格に適応されます。
セールはapifasショップのみで行います。
iichiやminneでの割引はありませんので、
お間違えのないようお願いいたします。

在庫切れの商品でも、
生地の残りがあればお作りいたしますので、
メールをくださいね。

12年目に向けて

  • 2017.07.31 Monday
  • 09:16

ネットショップを始めて11年が経ちました。

オープン当初は、
ストールと布ナプキンとTシャツだけ、
寂しいショップでしたが、
アイテムも増え、沢山の方との出会いがありました。

ショップ開始前から応援してくださった方、
親子でご利用いただいている方、
長い間ありがとうございます。

また「こういうショップを探してました!」
と、新しい出会いも本当にありがたいです。

口コミのみで続いてきたネットショップです。
実店舗として考えると、
田舎の商店街の裏通りにあるようなお店。

流行りものはなく、
世間の注目度も低いけど、
たまにふらっと立ち寄る常連さんから、
「あ〜。やっぱりここだよね。」
と言っていただけるお店になるよう、
ひとつひとつ大切に作ってきました。

***

子供のころから作ることは好きでした。
初めてミシンで自分の服を縫ったのは、
小学2年生の時です。
黄色い水玉のサンドレスでした。
あれから、
どれだけの数を作ったでしょうか。

とはいえ、縫製もパターンも、
本格的に習ったことはなく、
戸惑う場面も多いのですが、
何もないところから形にする面白さを
知ってしまうとやめられないのです。

***

apifasの基本は、
『必要な人のために、必要なものを作る』こと。

売れやすい商品を早く作って
沢山売るお店ではありません。

お客様とやり取りしながら、
納得のいくものを作るためには、
製作日数もかかりますし、
基本姿勢に添わないご提案については、
製作をお断りする場合もあります。

申し訳ないとは思いながらも、
頑固な店主の姿勢に共感してくださる方々と、
よいお付き合いが続いていることに、
心から感謝しております。

 

 

 

apifasオリジナルショップのほか

iichi minne で販売しています

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM